ダウ研究室から

ダウの農薬を活用して作物栽培を行っている例を、随時ご紹介しています。

果樹を加害するカイガラムシとは

かんきつ、りんご、なしの大敵であるカイガラムシを紹介する図鑑です。

Read More

カンキツ果実を加害するアザミウマ類

これまでカンキツのアザミウマといえばチャノキイロアザミウマのことであったが、産地によっては別種のアザミウマ類が発生し、それらの果実被害が無視できなくなってきています。

Read More

D-D剤 試験レポート

かんしょのD-D剤 登録使用量が、2015年10月に最大30ℓ/10アールに適用拡大となりました。従来の20ℓ/10アールと比較して、センチュウ密度や収穫物にどのような効果の違いが出たかをご紹介します。

Read More